セックスCulture

セフレ掲示板で出会った男女の物語です。

男性の体験談

既婚で普通の会社員の俺がセフレをつくれた!

投稿日:2021年2月7日 更新日:

もう40代に手が届きそうな、既婚者の私にとって「新たにセフレを作る」という事は非常にハードルが高く、これまで真剣に考えた事もありませんでした。

 

というのも、愛人を囲えるなんて一部の富裕層のみの話だと思っていましたし、普通の会社員である私にはハッキリ言って現実味の無い話です。

一番現実的なのが風俗だろう…なんて、少々寂しくは思っておりましたが、これも仕方ない事だと思っていました。

 

 

ある日会社の同僚と飲みに行った際の事。

この後一緒に風俗でも…という話になった際、私と同じ既婚者である同僚に「セフレ」が居るというのです。

 

どういう事か話を詳しく聞いてみると、先日出会い系で知り合った女性とセフレの関係になり、特に風俗に行く必要や理由も無いとか…。

それを聞き、さすがに私もじっとしている事が出来ず出会い系サイトに登録してみる事となりました。

 

使ってみたのは、10年ほど前から名前だけは聞いた事があるような大手出会い系サイト。

身分証明の登録など、少々面倒ではありましたが…これもセフレを作るためと思い、何とか登録が完了。

まずは掲示板に自己紹介を書き込んでみましたが、来るメールと言えば明らかにサクラっぽい内容のものばかり。

同僚に相談してみると「女性の書き込みに対して連絡する方が成功率が高い」との事。

そのアドバイスを受け、都内に住む女性にひたすら連絡してみましたが中々返信をもらう事が出来ません。

「やっぱり考えが浅かったのかなあ…」と思っていたところ、一通の返信が!

「週末待ち合わせ希望」の書き込みに対し、私からメールした彼女からの返信でした。

すかさず私からも返信。

これは待ち合わせまでいけるかも…と思い、待ち合わせ希望の場所を聞いてみると
なんと新宿で待ち合わせOKとの事でした。

 

改札前やファーストフード店での待ち合わせも申し訳ないと思ったので、東口の焼肉屋で土曜の夜7時に待ち合わせを決め思わず飛び上がりそうなほど、私の期待値は大きいものでした。

 

 

そして待ち合わせ当日。彼女にはお店の予約に使用した私の名前を伝え、私は先に席について待っていました。

待ち合わせの時間10分ほど前に彼女からメッセージ。

駅から出たのでもうすぐ到着するとの事。

「何とか今日はホテルでセックスまでいけるかなぁ…」と考えているうちに、彼女が店員に連れられて席にやってきました。

 

第一印象としては、特にブサイク・デブ等のマイナスイメージは無かったものの
眼鏡&黒髪の冴えない印象でした。

ちょっと伏目がちであまり男性慣れしていないのかな?という感じではありましたが、よく見ると顔立ちは整っており眼鏡の奥の目も綺麗です。

 

私は「いつも出会い系とか良く使ってるの?」と聞いてみると
彼女曰く「男性と出会うのは2回目」との事。

とりあえずお互いにお酒を頼んでまずは乾杯から。

 

お酒が入ると、彼女も緊張が取れたのか次第に饒舌になっていきます。

 

 

彼女は25歳の会社員。
大学を卒業してから今の会社で働いており、特に趣味や出会いも無いとの事でした。
社会人になってからの恋愛は、今の会社の上司(既婚者)だけで、上司と別れてから出会い系を使ってみるようになったというあまりスレていない女性という印象です。

最近出会い系で会った男性とは、どこまでいったのか聞いてみるとやはり何度か会ってセックスしていたという事でした(笑)

 

食事を初めてから1時間ほど。

 

彼女にホテルへのお誘いをしたところあっさりとOK。

 

彼女もきっとそのつもりで来ていたのだと思うので…(笑)

 

お店を出てから歌舞伎町のホテルに直行。

一緒にシャワーを浴びようと彼女の服を脱がせると、意外としっかりした形のバストが。
痩せ型だと思っていたら、意外と出るところは出ていたという脱いだら凄いタイプの女性でした。

シャワーを浴びながら彼女の乳首を刺激してみると、小さく息を漏らし可愛らしいリアクション。

我慢できなくなった私は、彼女の尻を私の方に突き出させると彼女のアソコをベタベタに舐めまわしました。

 

そのままゴム無しでバックから彼女に思いきり挿入すると、彼女は甲高い声で喘ぎはじめます。

妊娠するのを非常に気にしていたのか、行為中も私に対し中に出さないで欲しいと喘ぎながら懇願していましたが、逆にそれが非常に興奮してしまい

一発目は彼女の背中に大量の精子を出してしまいました。

 

 

シャワーから戻ると、今度は彼女が私に口で奉仕。

やはりテクニックがあるという訳ではありませんでしたが、音を立てながら頑張ってフェラする彼女を見ると私もドキドキしてしまい、二発目は彼女の口の中に射精。

そしてすぐにゴムを装着すると、「まだセックスできるの?」と驚く彼女をベッドに寝かせて三発目を開始。

 

彼女のクリトリスを指で擦りながら思いきりピストンすると、彼女は顔をゆがめて喘ぎ始めます。

そして三発目もすぐに射精…。

 

とあっという間に彼女で三回もフィニッシュしてしまいました。

 

 

ホテルから出て、駅で解散しましたが…帰りの電車の中ですぐ彼女から
「また会おうね」という内容のメッセージ。

 

それから彼女とは月1~2回は会ってセックスするような関係を続けています。

-男性の体験談

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

セフレといろいろなプレイを満喫しています

PCMAXを使ってセフレといった大人の出会いを探しました。 PCMAXは大人の出会いをサイト上でもアピールする内容が記載され、口コミサイトでも多くの人が大人の出会いを成功させた経験談が掲載されているの …

似た者同士が出会い、そしてセフレに

私がエミ(仮名)と知り合ったのはゴールデンウィークが明けて暫く経ってからのこと、この時期は学校を不登校になる者や会社を出社拒否する者が増え、私もエミも心にストレスを抱えて生きていました。   …

童貞を卒業したくて出会い系を利用してみたら・・・

18歳になりたての頃、私は彼女と別れたばかりでした。 その時私はまだ、恥ずかしながら童貞でした。 当時付き合っていた彼女と、絶対にセックスができると思っていたので、その直前に別れたこともあり、ほとんど …

まさか可愛い女子大生とセフレ関係になれるとは!

今回は私が出会い系サイトの「ハッピーメール」を利用して女の子とSEXまで至ったお話です。   出会い系サイトも数多くありますがハッピーメールは老舗でもあります。 登録しているユーザーも多く真 …

中出しさせてくれる垂れ乳のセフレができて最高

「オッパイの大きい女性やらせてください」とストレートに書き込むと 「おっきぃけど垂れてる」と写真をつけてリノさんが立候補 いい具合の垂れ方をしてるオッパイにグッときた   出会い系で知り合っ …